FREDERICIA J39 ボーエ・モーエンセン

サイズ W480×D430×H770×SH445-460mm
材質

本体:
ビーチ or オーク or スモークオーク

塗装:
クリアラッカー塗装 or ソープフィニッシュ仕上げ or
オイル塗装 or スタンダードカラー塗装※
(※Black , White , Ocean , Storm , Berry , Mountain , Mustard , Stone)
座面:
ナチュラルペーパーコード or ブラックペーパーコード

送料

ボーエ・モーエンセンのシェーカー様式家具のリ・デザインの傑作として知られる「J39 (別名:シェーカーチェア)」。

FDB(デンマーク協同組合連合会)からの「一般市民のために安価で質の高い椅子を作って欲しい」という要求や、木の回転加工機を使用することといった条件に対し、モーエンセンが試行錯誤を重ねた結果、1947年に完成させた椅子である。

モーエンセンはまずコストを抑えるためにJ39を構成するパーツを脚、背(無垢の曲木)、座面、そして脚の間にまたがる貫材の4種類に絞り込み、労働者がコペンハーゲンに集中していたこともあり、人の手をあまりかけずに生産できる加工でこれらのパーツを生産した。

座面のペーパーコード(紙紐)は機械では編めないため、町の人々に呼びかけ、歩合制で作業にあたらせ、中には郵便屋、漁師、農家の人などがいた。

J39は戦後間もない時代背景にも押され、多くの市民に支持され、愛されたモーエンセンの名作椅子。

シンプルで無駄のないデザインはとても人気があり、デンマーク本国ではYチェアに並ぶほどの販売台数を誇る、ザ・北欧の椅子である。

※当店はフレデリシアの正規販売店です。

  • ¥75,600〜 (税込)
    本体価格¥70,000〜
  • こちらの商品はオンラインではお買い求めいただけません。
    購入されたい仕様と脚数をお電話もしくはメールにてご連絡いただけましたら、『当店特別販売価格』と送料をご連絡いたします。

    お問い合わせ先:
    info@sabot-furniture.com
    03-3725-0886