【About SABOT Furniture】
SABOT Furnitureはサボ・ファニチャーと読みます。
SABOTとは、フランス・ベルギーの農民が履く、木底の靴を指します。
中世の時代から農民に履かれている、土着性の強い靴。現代においては、サボタージュ(サボる)の語源とも言われるこの靴は、今でもヨーロッパで多くの人に愛されています。
決して高級ではなく、派手でもない。しかし、デザイン的に優れていて、しかも永く使える。
そんなサボと同様に大切に使っていただける品物を提供することを目的としてSABOT Furnitureとしました。

【SABOT Furnitureと北欧家具】
“心地よい家具に囲まれていると、人生も豊かになる”
北欧では多くの人がそう感じています。
一日の内、多くの時間を室内で過す彼らのもの選びは、如何に心地よい空間を作れるかという観点に立っています。
現代の日本の住環境にも、すんなりと馴染む北欧家具は品質・意匠において優れているのは周知の事実。
SABOT Furnitureはそんな北欧家具の中でも『椅子』を中心にセレクトしています。

当店でお取り扱いの椅子は、すべてあなたのお好みの木材、座面生地、塗装方法を選んでご注文いただけます。

※デンマーク受注生産のため、仕様によっては4ヶ月〜5ヶ月ほどお届けにお時間をいただきます。

例えば、Yチェア。


アッシュ材、ビーチ材、オーク材、チェリー材、ウォールナット材、この中からお好きな木材のフレームを選択できます。



次に、ソープ仕上げ、ラッカー塗装、オイルフィニッシュ、カラー塗装、この中からお好きな塗装方法を選択できます。



最後に、座面のペーパーコードです。
ナチュラル色、ブラック色、ホワイト色の中からお好きな色のペーパーコードを選択できます。

また、あなたの体格に合わせて、43cm(JPサイズ)か45cm(EUサイズ)の座面高も選択できます。



Yチェア専用のレザークッションを組み合わせれば、更に座り心地はやさしく、そしてペーパーコードを傷めずに座れます。

何十年とお使いいただく椅子だからこそ、あなただけのとっておきの1脚を見つけてください。

店頭に展示がある椅子はこちら>

カスタムオーダーに役立つ、木材、ファブリック、レザーの一覧をご覧頂けます。